お菓子教室に通うことが
小さな楽しみのひとつになりますように

プチプレジール主宰 田中裕子

Ptit Plaisir (プチプレジール) の由来は、フランス語で「小さな楽しみ」
私の教室に来てくださることが、皆さまにとって“小さな楽しみ”のひとつになり、自分の人生を、だれのためでもなく自分自身のために充実させていただけたらと想い、2016年よりプチプレジールをオープンしました。


20代前半にアトピーを発症した私が、アイシングクッキーと出会ったのは2015年のこと。それまでお菓子作りは大の苦手でした。
晴れてJSAアイシングクッキー認定講師になったのは良いものの、私自身が「卵・バター・砂糖・着色料」を使用した一般的なアイシングクッキーを食べられないことが当時の課題でもありました。


アイシングクッキーを“食べずに作るだけ”でいれば良かったのかもしれないのですが
【はたしてそれで本当に良いのか】
自分自身と自問自答したことが「自然由来のパウダー×甜菜糖×米粉のアイシングクッキー(乳製品・卵・小麦 不使用)」開発のきっかけでした。


通常、アイシングクリームに「甜菜糖」や「自然由来のパウダー」を使用すると 大変扱いづらく、重く乾きにくいため失敗も多いもの。
クックパッドなどの無料レシピにはそういった落とし穴があったりもします。


そこで、プチプレジールの「甜菜糖アイシングクッキー」は、どなたにも扱いやすく、しかも簡単に作る事ができるように、長い年月をかけ独自のレシピを開発しました!

アレルギー性皮膚炎やアトピー性皮膚炎にお悩みの方や、マクロビオティックやヴィーガンの方も安心してお召し上がりいただけます。(食材へのこだわりはこちら


さいごに、やりたいことを我慢している貴女に。
やりたいことは我慢せず【悔いの残らない人生】になるよう応援しています!

初心者様からでも教室開業できる認定講師制度もございます。

趣味から特技へ
女性の活躍の場を増やし、生き生きと過ごしていただきたい。
そんな想いも込めた認定講座となっています。

また、認定取得するだけで終わりではなく、その後レッスンしやすい内容としております。

産後に教室をオープンしてから4年後、夢であった保育士資格を取得した私だから伝えられる、精一杯のエールです♡

プチプレジールは、私 田中裕子と認定講師とで皆さまのご受講を心よりお待ちしております。

主宰 田中 裕子

愛知県小牧市在住 / 保育士 / 日本全国で講座を開催
甜菜糖のアイシングクッキー教室「Ptit Plaisir (プチプレジール)」を主宰。Ptit Plaisir認定講師は全国に100名以上在籍する。
JSAアイシングクッキー認定講師・衛生責任者・保育士資格を保有し、教室運営の傍ら 夢であった保育士として現役で活躍している。

大人の至福

Message

いくつになっても、可愛さで心は満たされる♡

サクッと美味しい米粉のクッキーに、つるっと載った甜菜糖のアイシングクリーム。
大切な人を想うならば“身体に優しい”が何よりのプレゼント。
作って楽しい!もらって嬉しい!食べておいしい!
さらに、身体に優しい。
「甜菜糖のアイシングクッキー作り」を、私たちと今から始めてみませんか?

いくつになっても、
可愛さで心は満たされる♡

サクッと美味しい米粉のクッキーに、つるっと載った甜菜糖のアイシングクリーム。
大切な人を想うならば“身体に優しい”が何よりのプレゼント。
作って楽しい!もらって嬉しい!食べておいしい!
さらに、身体に優しい。
「甜菜糖のアイシングクッキー作り」を、私たちと今から始めてみませんか?

甜菜糖のアイシングクッキー教室

プチプレジール主宰
田中 裕子 YUKO TANAKA

JSAアイシングクッキー認定講師
食品衛生責任者 / 保育士資格